LUMIX DMC-LX100

d0076704_8312990.jpg


久しぶりにカメラ話を。。。

仕事でよく写真を撮るのだけれど、使っていたデジカメが壊れてしまった。

代替えとして、仕方なくD3を使っていたのだけれど、機材が重すぎ。

そんなわけで、新規にコンパクトデジカメを購入しようと思ってみた。


でも、コンパクトデジカメって画質が悪いんだよねぇ・・・。

良い印象が全くない。

そう思っていたら・・・出ているじゃ無いですか、画質重視の高級コンデジ!

やっぱりセンサーの大きさがものをいうのは確実。

調べた結果、選択肢は約3つ。

CANON PowerShot G7 X
 画素数が高い・値段が安い・比較的コンパクト・ファインダーが無い

SONY サイバーショット DSC-RX100M3(M1/M2/M3)
 画素数が高い・値段が高い・コンパクト・種類によってはファインダーあり・評価高い

Panasonic LUMIX DMC-LX100
 画素数が少ない・値段が高い・コンパクトとは言いにくい・ファインダーが良い・AFが早い・4K動画



まず、SONYは消える。

庄介はSONY信者だけれど、M1/M2/M3で悩むのは嫌だ・・・。

G7XとLX100で悩んだけれど、一番の決め手はファインダーとカメラの質感。

コンパクトじゃないところで悩んだけれど、

画素数を求めていなかったので、画素ピッチが広い方が良いだろうと。

d0076704_8324859.jpg

いやあ・・・技術の進歩ってのはすごいね。

というか高級コンデジってコンセプト・・・がすごいのか。

コンパクトとは言えない大きさではあるけれど、画質はすごくいい。

こんなに気軽に撮れるのに高画質。満足です。

d0076704_835427.jpg
d0076704_8355326.jpg

丁度いい入れ物も見つかって良かった。

え?作例?

あ、いや、仕事で使っているんでアップのほうは・・・。

そんなわけでLX100で撮った写真はありませんが、非常に良いコンパクト?デジカメです。
[PR]

by syou_suke | 2015-05-17 08:41 | カメラ話・機材 | Comments(0)