RAW現像 ~Capture NX2とLightroom1.4の違い~

D2Xの時はどこかに出かけて写真を撮るときはRAWで撮影した。
理由はホワイトバランスや露出の調整が効くから。
また、「そのまま」を撮るので良いこともたくさんあったが、
ある程度手を加えた方が良い場面があったので、RAW基本。
逆に言うとD2Xはその点はJPG一発勝負で行く事が出来なかった。

D3になってNikonの画像処理の考え方が変わり、
よりCANONっぽく「鮮やかな記憶色」へ方向転換した事を感じた。
それが良いことなのか悪いことなのかは分からないが、標準で派手になったのは確かだ。
逆にJPGでも明るくわかりやすい方向に行ったので、JPG撮り中心。
ホワイトバランスも本当に良くなったと思う。

で、ピクチャーコントロールをいじっているうちに色々感じて
今回RAWで撮ったわけだが、
立山の景色が本当に色鮮やかで素敵だったのはあるにせよ…
ピクチャーコントロールを「風景(landscape)」で撮ると本当に派手。

RAWで撮ると「Capture NX 2」と「Adobe Photoshop Lightroom 1.4」
ではRAW→JPGのみ現像でも明らかに色が違う。
きっとピクチャーコントロールがLightroomには反映されていない予感。

d0076704_1117856.jpg
Adobe Photoshop Lightroom 1.4
d0076704_11173316.jpg
Capture NX 2

一番目に付くのは緑。鮮やかさが違う。
さすがにCapture NX 2で現像したものほど、緑は濃くないと思うのだけれど。

d0076704_11212188.jpg
Adobe Photoshop Lightroom 1.4
d0076704_11214832.jpg
Capture NX 2

空の色も全然違う~。

別に庄介はどうこう思わないけれど、
RAW撮って出しでも現像ソフトによって出てくるものが違うのは確か。
一枚を丹誠込めて現像する場合は、Capture NX 2
気軽に現像する場合は、Lightroom 1.4
と思っていたけれど、NX2で現像するときは、派手にならないように注意しないと・・・。
ピクチャーコントロールの設定をちゃんとすることも大事だろうけれどね。



にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへクリックほしい・・・かも。
[PR]

by syou_suke | 2008-08-16 11:28 | カメラ話・機材 | Comments(3)

Commented by hesse65 at 2008-08-16 17:24
”立山”で検索して飛んできましたhesseと申します,初めまして.
緑と雪渓が美しいです.

RAWでも現像するソフトによって色々と違うのですね~.
もっぱらjpgのみですが,大変参考になりました.
NX2の方が好みですが,確かにちょっと濃い感じがしますね.
Commented by syou_suke at 2008-08-16 19:16
初めまして!書き込みありがとうございます。
立山は初めて行ったのですが、本当に美しいですよね。

自分は室堂をハイキング程度で降りてきているので、
立山の魅力のまだ3割も知らないのかも…。

また、行きたいと思っています。冬に行ってみたいなぁ。
Commented by bj-45 at 2008-10-04 14:23 x
始めまして~
D700で撮るようになってRAWで撮っていますがCapture NX 2って重いですね・・・CS3とLightroom ではサクサクです。
ただCS3とLightroomでRAWファイルを開いたら派手さは抑えられております。
私はNX 2でのRAW撮って出しの方が好みであります。
又、画像処理機能も幅広いと感じました。
悪評も多いようですがただ重いだけではないのでしょうか?

そのあたり素人<写真も>ですのでわかんないところです ^^;