カテゴリ:海外旅行( 9 )

ウイグル旅行記7其の弐~てんこ盛りな一日~

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ←写真良かったらクリックお願いします。

◎ブログにUPされた写真達(ブログにUPしていない写真もたくさんありますっ!)
ウイグル旅行写真集 ・ ウイグル旅行撮影位置(GPS情報が記録された写真のみ)


其の壱の続き。

この動物市が、また最高でした!
d0076704_22442624.jpg
d0076704_22443173.jpg
d0076704_22443630.jpg
d0076704_22444179.jpg
d0076704_2244475.jpg
GPS情報
d0076704_2245879.jpg
d0076704_22451436.jpg
d0076704_2245198.jpg
d0076704_22452623.jpg
d0076704_22453159.jpg
d0076704_22453820.jpg
d0076704_2245435.jpg
とにかく、日本じゃ味わえないこの雰囲気っ!
いるだけで最高でした!動物臭いかなと思ったけれど…そんなんでもなかった。
というか、この頃には様々な臭いに慣れたのかな??
ラクダとか売っている…誰が買うんだ!?と思うけれど砂漠には必要なんだよね。

d0076704_22471898.jpg
GPS情報
d0076704_22472533.jpg
d0076704_22473668.jpg
d0076704_22474595.jpg
d0076704_22475551.jpg
昼飯は、町の中でラーメン。バスで30分ぐらい移動しただけでこんなに都会になるんだなぁ。
近くでラクダが売っているのに。

d0076704_22495829.jpg
d0076704_2250536.jpg
d0076704_22501835.jpg
d0076704_22502776.jpg
d0076704_22503768.jpg
d0076704_22504492.jpg
バザールはやっぱり楽しいっ!
写真も撮りがいがあるし、いい表情の人がたくさんいるしね。

d0076704_22512339.jpg
夕食…日本人には食べやすい普通な感じだったかな?
そうそう店員さんの対応が中国にあるまじき素晴らしい感じでした。

夜は世界無形遺産「ドランムカム」の鑑賞。
おじいさんがいい味出していて面白かった。
d0076704_22525329.jpg


にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ←写真良かったらクリックお願いします。

◎ブログにUPされた写真達(ブログにUPしていない写真もたくさんありますっ!)
ウイグル旅行写真集 ・ ウイグル旅行撮影位置(GPS情報が記録された写真のみ)
[PR]

by syou_suke | 2009-11-17 22:53 | 海外旅行 | Comments(0)

ウイグル旅行記7其の壱~てんこ盛りな一日~

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ←写真良かったらクリックお願いします。

◎ブログにUPされた写真達(ブログにUPしていない写真もたくさんありますっ!)
ウイグル旅行写真集 ・ ウイグル旅行撮影位置(GPS情報が記録された写真のみ)

7日目の【見せたいこの1枚!?】
d0076704_2271273.jpg
室内、フラッシュなしで撮った写真。なかなかだと思っているけれど。。。


7日目。
いやはや、写真を見て思い出した!この日はすごく楽しかった!
自分好みなのがたくさんあった!この日は…。

写真が多いので解説少なめに。
d0076704_2292473.jpg
d0076704_229302.jpg
GPS情報
朝食の記録とホテルの写真。このホテルには旅行中一番長くいました。

d0076704_22111270.jpg
GPS情報
d0076704_22123238.jpg
d0076704_22123845.jpg
デジタル時計がある…。
d0076704_22125621.jpg
d0076704_2213135.jpg
d0076704_2213775.jpg
エイティガルモスク。中に入れて写真も撮れたので貴重な感じ。
中の記録的な写真が多いのはご勘弁。いや~デジタル時計が印象的。
d0076704_22151088.jpg
モスクの前には軍隊が…人が集まるところだから…みたいね。

d0076704_22153675.jpg
d0076704_22154226.jpg
d0076704_22154817.jpg
d0076704_22155596.jpg
d0076704_2216043.jpg
d0076704_2216939.jpg
d0076704_22161991.jpg
d0076704_22162853.jpg
…これ正面から撮っています。
d0076704_2217333.jpg
かわいい。

突然、普通の家にお邪魔させてもらいました。
イスラムってお客様をあまり拒まないみたい…なんだかイメージと違うけれど。
d0076704_22181227.jpg
d0076704_22182093.jpg
d0076704_22182729.jpg
d0076704_22183515.jpg
d0076704_22184461.jpg
GPS情報
町の中心辺りに家を構える比較的裕福な家みたいです。

d0076704_22202194.jpg
d0076704_22202968.jpg
町の子ども達。


長いっ!続きます。

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ←写真良かったらクリックお願いします。
[PR]

by syou_suke | 2009-11-17 22:21 | 海外旅行 | Comments(0)

ウイグル旅行記6~とにかく移動~

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ←写真良かったらクリックお願いします。

◎ブログにUPされた写真達
ウイグル旅行写真集 ・ ウイグル旅行撮影位置(GPS情報が記録された写真のみ)

6日目の【見せたいこの1枚!?】
d0076704_18255037.jpg
朝から元気よく運んでおりました。。。

d0076704_1827467.jpg
GPS情報
ホータンのホテル。


6日目は移動移動移動の日程。
もともとはメルケトという場所に行って宿泊の予定が、
メルケトに暴動を起こした主犯格がいるとのことで完全封鎖。
行けない状態になったのでカシュガルに一気に移動となりました。

と出発しようと思ったら…昨夜バスが駐車中にぶつけられたらしい。
d0076704_18294290.jpg
ま、日本でもよくあることだけれど…やっぱり頻度はこちらの方が多いんだろうなぁ。
バスの運転手さんは落ち込んで少しへこんでおりました。

d0076704_18303813.jpg
d0076704_18304562.jpg
d0076704_18305089.jpg
移動だけの日程だとあまりにもつまらないので、朝の市にお邪魔。
ここで食べたラムを使ったミートパイは非常においしかったっ!!
ちょっと、濃くて胃がもたれる感じになったけれど…肉汁が豊富でとても日本じゃ味わえない濃さ!

d0076704_18324479.jpg
GPS情報
この辺の砂は少し硬い感じ…なんでこうなっているんだろう?

d0076704_1834824.jpg
d0076704_18341553.jpg
d0076704_18342198.jpg
d0076704_18342672.jpg
GPS情報
こう、のんびりした感じはとってもすばらしい。時間に追われている感じが全くない。
一人一人が「生きている」表情をしているよねぇ。

GPS情報を見ていただくと分かるけれど…(いや、訳分からん漢字だから分からないか?)
このまま北上するとある「麦盖提具」がメルケト、西側に行くと「喀什」がカシュガル。
北上は出来ないので、このまま西へ行きました。
地図を見るとわかりにくいけれど、メルケトまで100km以上、カシュガルまで250km以上あるのかな?
今考えるとすごいな。。。
何と言っても道が酷いから、相当時間かかるんだよねぇ。。。

d0076704_18354030.jpg
d0076704_18354762.jpg
d0076704_18355246.jpg
GPS情報
と場所について説明していたら昼飯食べたところはもう少し北上していた。。。
飾られた車は、結婚式用らしい。

d0076704_1847088.jpg
d0076704_18471229.jpg
d0076704_1847192.jpg
GPS情報
そういえば昼飯時に、少し寄り道をしたんだけれど…なんていうところだったかなぁ…。
忘れてしまった。墓の形が印象的。

d0076704_1849218.jpg
で、途中で訳分からない交通規制があって…最初は右側通行を守っていた中国の方々は…
d0076704_18493088.jpg
あっという間に左車線を埋めてしまった…。これじゃ、向う側から来る車が…。
秩序も何もあったもんじゃないな…。

d0076704_18523011.jpg
d0076704_18515342.jpg
d0076704_1852178.jpg
GPS情報(店前の写真)
飾り物としてとても綺麗な刃物達。大きいのは持って帰れないみたい。
小さいのも厳しいけれど見つからなければOK。買うなら大きいのがいいなぁと思いながら買いませんでした。

d0076704_1854387.jpg
d0076704_18552518.jpg
d0076704_18553457.jpg
そんなわけでホテルに到着。
そういえば…この日乗っているバスと車がぶつかったりいろいろあったはず。
さすがにそのときの写真は撮らなかったんだねぇ。
移動が長くて疲れたけれど…いや、よく寝ていたんだよなぁ。
写真を見るとすぐにでも旅行に行きたくなってきた…。いや、予算の都合上無理だけれど。

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ←写真良かったらクリックお願いします。
[PR]

by syou_suke | 2009-11-15 18:59 | 海外旅行 | Comments(0)

ウイグル旅行記5~ニヤ・ケリヤ・ホータン~

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ←写真良かったらクリックお願いします。

◎ブログにUPされた写真達
ウイグル旅行写真集 ・ ウイグル旅行撮影位置(GPS情報が記録された写真のみ)

5日目の【見せたいこの1枚!?】
d0076704_19183576.jpg
なんとなく雰囲気がある写真。


とりあえず、ウイグル旅行の更新は久しぶり。。。
実は、いろいろな期限が迫ってきているからこそ、更新する気になったり!?
なんだかすっかり懐かしい感じになっておりますが。
d0076704_19471885.jpg

d0076704_1947305.jpg

出発、そして朝ご飯の一枚。

d0076704_19222198.jpg
d0076704_19222798.jpg
GPS情報
ニヤを出発して砂漠を沿って西に向かっていると…
トレーラーが砂に埋まっていた。。。
道路が狭いのでこうなると結構大変。幸いバスは横を通ることが出来たので問題はなかったけれど。
これってどうやって助けるんだろう??

というわけでケリヤのバザール。
d0076704_19235452.jpg
GPS情報
これはギネスに載っている世界で一番小さい帽子らしい。
調べてみたけれど、タルバック(泰勒拝克)、キチク・テルベッキというみたいで
女性用帽子で世界一小さいらしい。

d0076704_19332648.jpg
d0076704_19333393.jpg
d0076704_19334075.jpg
d0076704_19334512.jpg
d0076704_19335122.jpg
d0076704_19335791.jpg
やっぱり子どもの表情は自然でいいなぁ。

d0076704_19343016.jpg
個人的には好きな写真。

d0076704_19345471.jpg
d0076704_1935022.jpg
d0076704_1935556.jpg
GPS情報
ここのモスクは最初写真を撮らせてもらえる雰囲気だったけれど、途中で男の人に注意されてしまった。
撮っていい所・撮ってはいけない所がはっきりしているところはいいけれど、
撮ってもいいけれど…駄目だと思っている人がいるあたりの場所は微妙だねぇ。
それにしても建物は豪華だった、町の一角が異質な感じ。お金かかっている感じがしました。

d0076704_19381239.jpg
ずいぶん汚れている車。。。
d0076704_19383559.jpg
GPS情報
ホータン美術館。

d0076704_19511144.jpg

d0076704_19432544.jpg
d0076704_19433525.jpg
d0076704_19434389.jpg
d0076704_19435257.jpg
d0076704_1944244.jpg

d0076704_19465673.jpg

マリクワト古城。
ロバ車がわらわらと出てきて「乗ってくれ~!」的なアピールと
土産物売りのしつこさが印象的でした。ま、嫌ってほどじゃないけれど。
白玉(はくぎょく)をとっても安く販売しております。相場からすると偽物としかいいようがないものだけれど(笑)

その後は、川の近くで白玉探し。まぁ普通は見つからないんだけれど。
d0076704_1953253.jpg
重機で辺り一面ボコボコ掘りまくっておりました。。。恐ろしい中国。
d0076704_1951337.jpg
この子が自分にとにかく売りつけてきたのだけれど…後半はあきらめたのか、その辺に落ちている綺麗な石を何個もくれました。
小学生低学年的な行動でほほえましい。
…けれど、年齢的には10歳は超えているように見えたけれど。。。

d0076704_19545926.jpg
d0076704_1955985.jpg

d0076704_19564415.jpg
d0076704_1956538.jpg
GPS情報
そんなわけでホータンのホテルにつきました。
最後の写真はホテルの窓から撮った写真。いやはやすごいな。。。

ちょっと久しぶりだったので写真の量が多かった。
写真を見ると改めて楽しかったなぁ…と思ってしまう。
さて、再来年あたりにどこかに行けるといいな。2年に1度程度。


にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ←写真良かったらクリックお願いします。
[PR]

by syou_suke | 2009-11-14 20:00 | 海外旅行 | Comments(0)

ウイグル旅行記4.5~タクラマカン砂漠横断その弐~

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ←写真良かったらクリックお願いします。

◎ブログにUPされた写真達
ウイグル旅行写真集 ・ ウイグル旅行撮影位置(GPS情報が記録された写真のみ)

4日目の後半【見せたいこの1枚!?】
d0076704_20592681.jpg
砂漠を抜けた後の緑はなんだかほっとする。



さて、後半。
これからタクラマカン砂漠を突っ込んでいきます。
GPS情報を見ると位置が分かるので便利かも。
d0076704_2103489.jpg
GPS情報
タクラマカン砂漠の砂漠公路の両側には、緑が植えられている。
防砂草とでも言えばいいのかな?効果があるのかは疑問だけれど…役に立っているみたい。
d0076704_213724.jpg
GPS情報
とにかく風が強いとこんな感じで道路はすごいことに。
目の前も砂嵐で見えなくなる。。。
d0076704_2143978.jpg
d0076704_2144796.jpg
d0076704_214598.jpg
d0076704_215723.jpg
そんなわけで道の両脇を管理しているわけ。
タクラマカン砂漠の地下には、天山山脈から流れる雪解け水が大量にあるらしい。
それを掘ってポンプでくみ上げて用水している。
そのために4kmごとにポンプ小屋&管理人を置くって言うんだから人海戦術そのもの。
d0076704_2171114.jpg
GPS情報
d0076704_2181099.jpg
d0076704_2182218.jpg
GPS情報
d0076704_2191857.jpg
まぁ、すごいね。。。
4kmごとに108個設置みたいなので、400km以上を管理している。
それもポンプ小屋の人たちは車を持っていないので、週に一度食料を運んで来るトラックが頼り。。。
まさに陸の孤島。
月給は1300元(約2万円)…。おいおい!!

d0076704_21132645.jpg
GPS情報
砂漠の真ん中辺りの砂はさらさら。片栗粉的な感触が若干ある。
d0076704_21144352.jpg
GPS情報
ここまで南になると砂が少し礫っぽくなる。
GPS情報で出てくる地図の衛星写真を見ると途中から砂の色が違うんだね。


後は砂漠の写真達。(露出がばらばらですみません)
d0076704_2119613.jpg
d0076704_2119142.jpg
d0076704_21192012.jpg
d0076704_21192948.jpg
「死亡」の海みたいに書いているけれど、
道路が通る前はタクラマカン砂漠の横断は命がけで、死の海と呼ばれていたらしい。
d0076704_21202893.jpg
d0076704_21203450.jpg
d0076704_21203966.jpg
d0076704_21204572.jpg
d0076704_2121072.jpg
GPS情報
この辺になると緑が豊かになります。

d0076704_21224939.jpg
GPS情報
12時間近くのバス移動を経てニアというオアシス町に着きました。
d0076704_21251461.jpg
d0076704_21252033.jpg


砂漠横断自体は、バスに乗っているだけで面白いとは言えなかったけれど、
見なければ分からないスケールや雰囲気があった。色々な事も分かった。
横断の様子は撮影位置を見た方が連続していて移動が分かるかも?

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ←写真良かったらクリックお願いします。
[PR]

by syou_suke | 2009-09-02 21:28 | 海外旅行 | Comments(0)

ウイグル旅行記4~タクラマカン砂漠横断その壱~

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ←写真良かったらクリックお願いします。

◎ブログにUPされた写真達
ウイグル旅行写真集 ・ ウイグル旅行撮影位置(GPS情報が記録された写真のみ)

4日目の前半【見せたいこの1枚!?】
d0076704_2113658.jpg
別にどってことは無いけれど…構図的に自分が好きな一枚。



砂漠横断は写真的には充実していないのだけれど、
旅のイベントや豆知識的には充実しているところ。
なので2回に分けちゃう。

d0076704_213697.jpg
GPS情報 高度931m
d0076704_2145042.jpg
d0076704_2145633.jpg
d0076704_215517.jpg
砂漠公路入り口。
それにしても中国はよくタクラマカン砂漠を横断する道路を作ろうと思ったなぁ。
その根性に感服だよね。
ま、この道路を作ろうと思った理由はひとつ。石油のため。
石油は莫大な金が入るからね。中国はウイグル地区を手放すことはないだろうなぁ。。。
砂漠を横断する道路を作るのも大変だったと思うけれど…維持をするのは意外に大変なのが分かった。(後半に説明)

d0076704_2182022.jpg

d0076704_219592.jpg
砂漠公路の入り口は道の脇にポプラ並木があったんだけれど、
10分ほど進むとポプラ並木は無くなり、胡楊の木がある。
胡楊の木はポプラの仲間みたいなんだけれど…3000年の木と言われているみたい。
理由は、1000年生きて、枯れた立ち木として1000年、倒れて腐るまでに1000年で3000年。
おいおいと思ったけれど、どうやらある程度は事実みたい。
葉に厚みがあって硬かった!きっと水分を逃がさないようにするためなんだろうなぁ。

d0076704_21122435.jpg
GPS情報 高度926m
砂漠公路の入り口付近の砂はまだまだ硬い。板みたいに崩れて力を込めるとぼろぼろになる。

d0076704_21162410.jpg
d0076704_21163582.jpg

砂漠にも川があるんだなぁ…まぁ、まだ入り口といえば入り口だけれど…。
管理人(?)もしっかりいます。


d0076704_2117440.jpg
d0076704_21171068.jpg
d0076704_21172147.jpg
d0076704_21172710.jpg
d0076704_21173829.jpg
d0076704_21174482.jpg

本格的に砂漠に突入する前に昼食。
このうどんみたいな麺(ラグ麺)に色々なおかずをぶっかけて食べる。
これがなかなかいける!と自分は思っていたけれど…?
ケバブは問答無用で美味しい!
でも、全てのケバブの真ん中辺りに脂身があるのがなぁ…くどい!


お腹もふくれたことだし…さあ、砂漠に突撃だ!!

<後半に続く>

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ←写真良かったらクリックお願いします。
[PR]

by syou_suke | 2009-09-01 21:22 | 海外旅行 | Comments(0)

ウイグル旅行記3~クチャ観光(石窟巡り)~

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ←写真良かったらクリックお願いします。

◎ブログにUPされた写真達
ウイグル旅行写真集 ・ ウイグル旅行撮影位置(GPS情報が記録された写真のみ)

3日目の【見せたいこの3枚!?】
3枚になってしまった。
d0076704_19262549.jpg
庄介は自分自身を写さない人間(誰かに頼まない)なので、たまにこうして影をとります。腰に付いているのはウエストバッグ
クムトラ千佛洞の近くにて。砂が板状に固まっているのが分かります。
d0076704_1928179.jpg
またまた自分自身の影の写真。
当然、真ん中で両手をあげて撮影しているのが私。ロバ車に乗って華麗に撮影(笑
d0076704_1930177.jpg
キジル千佛洞。ひまわりが綺麗でした。向いている方向が…でも、仕方ないよね。


今日の更新第二弾。
d0076704_18545116.jpg
朝食はバイキング形式。適当な物を取って食べた。味は普通。
連泊なので、荷物整理が楽で良いよね。

d0076704_18554632.jpg
d0076704_18555210.jpg
d0076704_1856294.jpg
d0076704_18561014.jpg
d0076704_18561665.jpg

GPS情報 高度1108m
道路沿いでナン焼いている方を突然訪問。
焼きたてのナンはとても美味しかった!あっさりした塩味。日本人好みだと思うけれどな。


d0076704_1904250.jpg
d0076704_1904976.jpg
GPS情報 高度1254m
道路を堂々と馬車(ロバ車)が車と一緒に移動しているのが印象的。
現代的な中に風情があるというか。。。
d0076704_1931361.jpg
d0076704_1931986.jpg
トンネルが普通に壊れているし。
d0076704_193385.jpg
d0076704_1934559.jpg



着いたのが、キジル千佛洞
亀茲国の貴重な仏教文化遺跡。4~6世紀の石窟が多く、敦煌の莫高窟より歴史は古い。
但し、盗掘や10世紀のカラ・ハン朝成立以降のイスラム化による顔面破壊、20世紀のドイツ、 イギリス、ロシア、日本などの探検家による持ち帰り、文化大革命時の紅衛兵による破壊、
地元の羊飼いによる焚き火などで痛んでおり部分的に壁画が残っている感じである。

http://www.bbweb-arena.com/users/et/trm/trm_056.htm より
d0076704_1955851.jpg
GPS情報 高度1104m
d0076704_19114813.jpg
d0076704_19115372.jpg
d0076704_1912719.jpg
d0076704_19121268.jpg
d0076704_19121847.jpg
d0076704_1912233.jpg
千佛洞の中はカメラも持ち込み禁止なので撮影不可。
↓この建物のロッカーに荷物を預けて出発します。
d0076704_1912140.jpg

石窟内も面白かったけれど、景色がとにかくすばらしかった!あそこで写真撮れたらなぁ!!
d0076704_19153266.jpg
こんなところにバスケットゴールが…誰がするんだ??


次はクムトラ千佛洞。
http://www.kando-tairiku.com/dest/05id006438.html
d0076704_19203557.jpg
バスで行けるところまで行った後は、ロバ車を使っていきます。良い雰囲気。
d0076704_1921468.jpg
d0076704_19211110.jpg
d0076704_19211641.jpg
d0076704_19212086.jpg
d0076704_19212870.jpg
GPS情報 高度1043m
石窟内に向かって写真を撮ることは不可だけれど、石窟内へカメラは持ち込めるので、石窟から外に向かって撮影。
点在する石窟を巡りながらの撮影はなかなか楽しいものでした!!


にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ←写真良かったらクリックお願いします。
[PR]

by syou_suke | 2009-08-28 19:37 | 海外旅行 | Comments(1)

ウイグル旅行記2~ウルムチからクチャ・クチャ観光~

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ←写真良かったらクリックお願いします。

◎ブログにUPされた写真達
ウイグル旅行写真集 ・ ウイグル旅行撮影位置(GPS情報が記録された写真のみ)

2日目の【見せたいこの1枚!】
d0076704_10545150.jpg
でかいカメラを持ってバザールを歩いていたら、
それを見たこの方が隣に急停車。降りてきて自分に話しかけてくる。
カメラと自分自身を交互に指さし何かを話すおっさん。
俺がカメラを持って「撮ればいいの?」みたいな顔をすると、満面の笑みでうなずき…
自転車に戻っていって、乗った状態でポーズ!(笑
一枚撮ると、ニコニコしながら去っていった。。。。ちょっとかわいいおっさんでした!




今日は仕事がお休みなので更新。。。
d0076704_9534228.jpg
GPS情報 高度644m
d0076704_9545212.jpg
d0076704_955015.jpg

写真に撮る事は出来なかったのだけれど…とにかく公安がすごい!!
◎空港内はSWATのワッペンを付けた二人組が常に銃を見せながら空港内を徘徊(それも無愛想に睨みながら…)
◎金属検査がすごく厳しい。あんなに体中触られまくったのは初めて。
◎手荷物はX線が終わった後に、必ず全員開けられて目視でチェック。
なので、搭乗口付近は大渋滞!!写真撮りたかった…けれど検査員も撮ってはいけないのです。

d0076704_959131.jpg
GPS情報 高度627m
d0076704_1013017.jpg
d0076704_1013777.jpg
d0076704_1014498.jpg
GPS情報 高度1070m
d0076704_104391.jpg

プロベラ機に乗ったのは…多分初めて。
翼が客席の上についているのも面白かった。着陸の時、地面が近くて怖かった。。。(笑

というわけでクチャ(庫車)に到着。今後高度はトルファンに行くまで大体1000m以上。
まぁ、全く気にはならないけれど。

d0076704_1064541.jpg
d0076704_1065250.jpg
GPS情報 高度1112m
GPSのリンク先は地図で表示していますが、毎回「10m程度西に」ずれているよう。航空写真にすると正確になります。

赤い横断幕は、暴動以降に至る所に掲げられているよう。


とりあえず、昼食。
d0076704_10122324.jpg
d0076704_10122969.jpg
d0076704_10123450.jpg
d0076704_10123993.jpg
d0076704_10124424.jpg
印象に残ったのは、中国のヨーグルト!酸っぱくておいしい!
まぁ、今後このヨーグルトはよく食べることになるんだけれど。
全体的に塩辛かった!!塩の配分考えろよって感じ。


d0076704_10151616.jpg
GPS情報 高度1228m
最初の観光地はスバシ故城。
玄奘が記した「大唐西域記」に登場するアーシュチャリア寺と言われ、
魏晋時期に創建され唐代には亀茲国最大の寺院であった。
当時は高度の建築技術と芸術が栄えたにもかかわらず、
その後民族と宗教の変遷により、文明は途絶しその後も復興していない。

http://www.bbweb-arena.com/users/et/trm/trm_057.htm より

d0076704_10231134.jpg
d0076704_10231766.jpg
d0076704_10241622.jpg
d0076704_10242350.jpg
d0076704_10243134.jpg
d0076704_10244038.jpg
d0076704_10244759.jpg
ちょっとしたお土産屋もありました。


そしてクチャのバザール!!
d0076704_10434977.jpg
GPS情報 高度1062m
公安が写っているので…これは撮ってはいけない写真です。この辺公安がものすごくたくさんいました。
でも、見られていないうちに一枚。

d0076704_1045293.jpg
d0076704_1045780.jpg
d0076704_10451344.jpg
d0076704_10451977.jpg
d0076704_10452476.jpg
d0076704_1115950.jpg
d0076704_10453014.jpg
d0076704_10453653.jpg
d0076704_10454284.jpg

とっても活気に溢れている!と行った時は思っていたけれど
以後たくさんのバザールに行った中では落ち着いた感じ。
公安が入り口にいたり、巡回していたりしていたので…きっとその影響だと。
男の子・女の子が着ているセーラー服(?)は、地元の小学校の制服みたい。
女の子は緊張しているし(笑

d0076704_10483516.jpg
d0076704_10484368.jpg
d0076704_10485190.jpg
d0076704_10485937.jpg
夕食は無難。
今後たくさん食べることになるのだか…最後の写真のしたにある「ハミ瓜」がとにかくおいしい。
自分はすいかとメロンならすいか派。すいかは食感が良い、メロンはちょっと甘すぎ。。。
その自分が、感動したのがハミ瓜。すいかの食感とメロンの味、メロンの一歩手前の甘み。
どれをとっても感動に値するおいしさ!!!なんで日本に売っていないんだろ。。。
と思ったら少しは売っているみたいだね。
写真をちらっとみたけれど、普通のメロンみたいな果肉だったけれど・・・??後丸くなっているし!



にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ←写真良かったらクリックお願いします。
[PR]

by syou_suke | 2009-08-28 11:02 | 海外旅行 | Comments(0)

ウイグル旅行記1~成田からウイグルへ~

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ←写真良かったらクリックお願いします。

◎ブログにUPされた写真達
ウイグル旅行写真集 ・ ウイグル旅行撮影位置(GPS情報が記録された写真のみ)


1日目の【見せたいこの1枚!】
d0076704_2147415.jpg

いや、1日目だから許して(笑
移動ばかりだからどうしようもない。
350mlかな?これでなんと200円。というかそうけんびちゃって送りがな付いているし。



d0076704_21235227.jpg

成田に着いたのは正午前後。
赤いスーツケースに、thinkTANKphoto スピードレーサーを身につけて出発。
このスピードレーサーが非常に使いやすかった!!

とりあえず、ソウルへ。何空港だったかな。。。
d0076704_2130462.jpg
d0076704_21301027.jpg
d0076704_21301691.jpg
d0076704_21302467.jpg
この空港はウォンと円とドル、なんでも使えるんだね。レジの表示に円がちゃんと出てくる。さすが韓国。

d0076704_2131614.jpg
携帯もオートで3Gと地元時間を認識。KTFってのか韓国時間の事?よく分からん。

d0076704_21561456.jpg
d0076704_21562182.jpg

d0076704_21574769.jpg
入国の書類は2つ。入国審査と体調チェック。
ウルムチの空港に飛行機が着いたらそのまま待機。
公安の人が入ってきて、「おでこにピッ!」と体温チェックをしていました。

d0076704_21343131.jpg
GPS情報 高度11527m
飛行機の中で。

最初のホテルはウルムチの比較的良いホテル。設備もなかなか良し。
d0076704_213712100.jpg
GPS情報
ここでちょっと気づいたこと。
GPS情報は位置的にはほぼ正確。日本国内での精度とほぼ変わらない。
でも、合っているのは航空写真での事。地図にすると若干ずれる。
というか、Googleマップの航空写真と地図がずれている。不思議。
あと、大きい尺度で見ないとどこだかさっぱり分からないよね(苦笑

d0076704_2140829.jpg
GPS情報 高度796m 窓から撮影。ぴったり正確!!記録にはすばらしい!

d0076704_2142236.jpg
d0076704_21422917.jpg
d0076704_21423695.jpg
d0076704_21424286.jpg
というわけで一日目終了。
成田空港に正午。ウルムチのホテルの部屋に入ったのが現地時間の2時40分(日本時間3時40分)
16時間近くかけてウイグルに着きました。
とりあえず、やっぱり移動は疲れる。。。
それでも…わくわくドキドキ。緊張感を持って一日を過ごしました。
にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ←写真良かったらクリックお願いします。
[PR]

by syou_suke | 2009-08-26 21:59 | 海外旅行 | Comments(0)